DVD パッケージ より。

「触手…, 秘書…, 病室…, そんな アダルト作品に いかにも ありそうな テーマを
私らしいムードで、やったら どうなるかしら? と スクリプトを 書いてみたわけ。

* チャプター1*が、ラストエクスタシー。
エイリアンに侵略された地球… ラストゾーンに残された 盲目の女 と、防衛軍兵士が
最後に求めたものは。。 アンキフェラミン (架空の毒薬) が 配布される… というのを
思い付いたのは やはり 昔の SF映画 " 原子力潜水艦 浮上せず " に インスパイアされ
た のと、撮影した時期が ちょうど 大震災の 後で 世の中にも 私の心にも これまで
なかった 不安や 恐怖 , なにかいいようのない刹那的な 感情を 経験していたから こ
ういうものが書けた気がする。。これまでの作風とは 異色なものに なったの。」