出演条件

  • 出演条件 (次へ)
    〔コンサート・LIVE ステージ等の 出演条件〕

my フェイバリット

  • 真梨邑ケイの___お気に入り***〔myフェイバリットメモ〕
    1930年代~50年代頃のJazz。 ヌーベルバーグ。クロード・ルルーシュ。アルフレッド・ ヒッチコック。 ウッデイー・アレン。 アステア &ロジャース。 "ウエストサイド・ストーリー"以前のミュージカルナンバー。 M・モンロー。 BigBandJazz。 チェット・ベイカー。ナット・キングコール。 ドリス・デイ。 ペギ-・リー。 アニタ・オデイ。 若きシナトラ。熟年のトニー・ベネット。 フランソワーズ・サガン。 山本周五郎。 テネシー・ウイリアムズ。泉鏡花。 ウイーン世紀末建築。 クリムト。 NewYork建築様式。 ヘルムート・ニュートン。 William・Claxton。 ブルース・ウエーバー 。 スコット・フィッツジェラルド&ゼルダ。ロストジェネレーション。 ノスタルジック。

« Photo & Love Letter ペリドットの ブレスレット・・・ | トップページ | Photo & Love Letter ❇️『 変容 』するのが ・・・ »

Special LIVE の動画 YouTubeで配信中・・・

Img_20180902_140005_976

*↓↓YouTube への リンク ↓↓↓

heart04https://youtu.be/JWYaVXIcX8g


**『PC表示に切り替え』左サイドバーより
・他のアカウント・[Instagram]に お入りいただ
けます。[Instagram]もリニューアルしました。
(*^^*)

先日の


Birthday eve スペシャル ライブの動画を
送って頂き

現在、YouTubeにて 配信中です!

デューク・エリントンの「SATIN DOLL」
長年 唄っているナンバーで
kei の オハコ と ファンの方も 言われる。

30枚以上 ジャズ スタンダード の アルバムを 出しているんだけど
この曲は 一度も レコーディング してないんです。
YouTube だけでしか 聴けない 貴重な 録音ですね。

このLIVEは
良い意味で とてもリラックス できた
長年 一緒に LIVE の音 を 作り上げてきた
私達 トリオ らしい
ちょっと スリルな セッション感 溢れる
サウンド だなぁ ~と 思う

二度と
同じ 事は 出来ない ____ それが JAZZ の醍醐味

その場で 考えた アドリブだったり
ライブ始まり 曲を奏ではじめて 今この 瞬間に どう 行こう って、
三人で出し合う 音のアイデア
それが ピッタリ はまると
ご機嫌な サウンドに なっている

そういう 音楽は まさに JAZZだけ が 持つ 特異性

Special LIVEでの 「SATIN DOLL」は なんとなく 私自身に 上のほうから
何かが 降って おりてきた そんな感覚 で 唄ってたから

___でも 今回は 録音も ビデオも 回して なかったなぁ…
演奏も 歌ったのも 一瞬で消えてしまう……

同じには 二度と やれないし… 毎回 少しずつアプローチは変わっていく…

*ジャズミュージシャンと その場でプレイし、セッション出来るのが Jazzヴォーカリストの証し。。ジャズ ヴォーカリストは そういうところ 他のジャンルの歌手と 決定的に違うと思う。JAZZは 「再現」するのではなく 「インプロビゼーション 」(即興性)の音楽 なのだから…。
(Ufufu…(^w^) 30年以上 懸命に Jazz singer って商売を
続けてきたの。 ちょっとだけ 本業を語らせて♪
そう 私は本物の【Jazz歌手】現代では もう
絶滅危惧種 って感じみたいね。(^_^) )

まぁ 気楽に 聴いていただいて
雰囲気に浸ってもらえれば Okなの。
私と同じ時間を… 貴方も 大人の気分で 幸せに癒されてくだされば うれしい。

そうして それでね 暫くして… 数日たった頃

____録音 してましたよ~ 「サテン ドール」だけ。
と 知らされた時 は かなり 嬉しかった。。

どうぞ お聴きくださいね (*^^*ゞ

heart04*YouTube のリンク です↓↓↓↓↓heart04

https://youtu.be/JWYaVXIcX8g

Img_20180902_164302_321


« Photo & Love Letter ペリドットの ブレスレット・・・ | トップページ | Photo & Love Letter ❇️『 変容 』するのが ・・・ »